×
最新の人気コンテンツ情報をまとめた
メールマガジンをお届けします

ページトップへ
4/27-28に開催されたIBM Watson Summit 2017より、セッション『リオ五輪でも活躍!「ハードワーク」から「スマートワーク」へ変革を支援するIBMクラウド』の模様をお届けした前編に引き続き、今回はテクニカル編をレポートします。スピーカーは日本IBM クラウド事業統括本部 アドバイザリー・アーキテクト 佐々木敦守氏です。

▼ リオ五輪自転車競技チーム・パシュート種目で銀メダルを獲得した米国女子チーム。その支えとなったのが「Watson IoTを活用したリアルタイム分析」「サマリー・ダッシュボード」というソリューションだった


チーム・パシュートは1チーム4名構成。空気抵抗による疲労を避けるため、順番に先頭を交代しながらレースを進めていきます。いつ2番目を走る選手に先頭を譲るか? そのタイミングが勝負の鍵を握るようです。

メダル獲得にはチーム・パフォーマンスの可視化とリアルタイム分析が欠かせないと判断した米国女子チームはリオ五輪開催11か月前にIBMと提携。そこには勝つためという絶対的な目標があったのです。


リアルタイムに洞察し、すぐに指示を出す


ソリューションの全体像は、「選手」と「コーチ」の間に「クラウド」があり、Watsonが洞察を行うというもの。これをトレーニング戦略やレース戦術に活用することで、チーム力アップをめざしました。

佐々木氏: 「Watson IoTでリアルタイム分析して、サマリー・ダッシュボードで表示できるようにしたのがこのソリューションです。選手がどれくらい体力が残っているか、あと何秒で体力を回復するかがわかれば、練習でも本番でも戦術にすぐに反映できるのです」

▼ さまざまなデバイス、サービス/APIが動員されたソリューションの全体像

●リアルタイムでのデータ取得
筋酸素飽和度=疲労度(BSXinsight)、心拍数(HR Monitors)、出力パワー(Stage Cycling)、ラップタイプ(MYLAPS)などのデータが自転車の車載Android端末にBluetoothで送られる

●クラウド・サービス群(IBM Bluemix)
IBM Watson IoT Platform(車載Androidのセンサー・データをMQTTプロトコル経由で収集)
IBM + Apache Spark(超高速なリアルタイム分析)
IBM Cloudant(NoSQL データベース・サービス)
・Node.js Runtime(サマリー・ダッシュボードのためのWebソケットを実装)
・Node-Red Runtime API(Watson IoTのトピック・データをIBM Cloudantに保存)
IBM Cloud Object Storage(ビデオ・キャプチャーのデータをストレージに保存)

●Real-Time Dashboard(iPadアプリ)
コーチはダッシュボードに表示されたさまざまなデータや分析結果から先頭選手交代のタイミングなどを指示できる

●選手へのリアルタイム・フィードバック(ヘッドアップ・ディスプレイ搭載サングラス|スマートフォン・アプリ)
選手が体力の限界を超えた回数を炎マークと数字で表示(Solos)

●サマリー・ダッシュボード(iPad アプリ)
セッション終了後のフィードバックに最適なサマリーが表示

▼ リオ五輪事例を熱く語る日本IBM クラウド事業統括本部 佐々木敦守氏


現時点でのIBM クラウド・プラットフォーム


セッション終盤には、現在のIBM Bluemixがどのような陣容になっているのか、日本IBM佐々木氏からのまとめのレクチャーがありました。

▼ インフラストラクチャー、デベロッパーツール、データ&アナリティクス、コグニティブ、インダストリーがワンストップで。今、最も先鋭的なクラウド・プラットフォームの形

▼ ベアメタル、仮想サーバー、コンテナ、Cloud Foundry、OpenWhiskなど、アプリ実行環境が柔軟に選択可能

▼ 現在は100ではなく、およそ140種類のサービスやAPIを利用できる


▼ クラウド・ネイティブ・アプリケーションの開発はすべてIBM Bluemix上で。IBM Cloud Automation Managerがインフラのデプロイ管理を容易にする


▼ ドラッグ&ドロップのNode-REDを使えば、1週間程度のクイックなプロトタイプ開発も可能

▼ データをSpark、dashDBなどで高度にかつ低コストで分析

▼ これからはマイクロサービス型のアーキテクチャが主流に。すでに存在するサービスをつなぎ合わせてアプリケーションを構築するスタイルだ

▼ 企業のためのイノベーション・プラットフォームと位置づけられたIBMクラウド


----
スポーツもビジネスの世界も「ハードワーク」から「スマートワーク」への変革が課題です。コグニティブによる賢いデータ活用で、圧倒的なイノベーションをおこせるプラットフォームはすでにできあがっています。あとは変革を実行するだけ。これが企業の勝ち残る唯一の戦略なのかもしれません。


>>関連記事はこちら
IBMクラウドが五輪でメダルをもたらした~米国女子自転車チームのデジタル・トランスフォーメーション [IBM Watson Summit 2017]

関連IBM製品:
クラウド・インフラ「IBM Bluemix Infrastructure」の詳細
サーバー・リソースを必要な場所にデプロイできる「仮想サーバー」の詳細

IBM Bluemix Infrastructureだけの「ベア・メタル・サーバー」の詳細

評価利用のご案内:
クラウド&コグニティブの世界へ「Bluemix 30日間無料トライアル」