×
最新の人気コンテンツ情報をまとめた
メールマガジンをお届けします

ページトップへ
Google HangoutsのAPIが閉鎖されたようです。Googleのメッセージングアプリに関する方針に一貫性がなく、Hangouts自体がほったらかしにされていました。Google Hangouts APIは、その犠牲者だとTechCrunchは指摘しています。同社はこのような分野を苦手にしていますが、Googleにも弱みはあるのですね。

Contents
  • 2016年のプログラミングのトレンドを振り返る 
  • Acerの頑丈なChromebook 11 N7は、落下にもコーヒーにも強い 
  • CES 2017:空気の汚染がリアルタイムでわかる携帯デヴァイス「Flow」 
  • HPEが語るデルとの競合、パブリッククラウドとの差別化 
  • クアルコムの技術が車載機市場に一挙拡大か! CES 2017で有名企業との提携も発表 
  • 2017年に注意すべきサイバー攻撃は? セキュリティ3社発表から大予測 
  • 「Adobe Acrobat/Reader」に深刻な脆弱性 - 更新を10日に公開予定 
  • 「脱BIND」、脆弱性多数の代表的DNSソフトから移行を 
  • Google HangoutsのAPIが消滅へ、メッセージングに関するGoogleの無能の犠牲者 
  • 容量無制限を謳うUSBメモリー“Moore”。そのカラクリは……【CES 2017】

--------------------------------------------
2016年のプログラミングのトレンドを振り返る
(2016年12月30日 [TechCrunch])
この記事は、Crunch NetworkのメンバーであるMartin Puryearが投稿したものです。2016年の1月に、彼はTechCrunchへの寄稿で、2016年の主なプログラミング上のトレンドを予測しました。ソフトウェアの開発というのは非常に変化の速い分野であり、上位レベルのプログラミングのトレンドを正確に予測するのは難しいことです。その2016年の予測が、どの程度当たったのかを分析しています。

--------------------------------------------
Acerの頑丈なChromebook 11 N7は、落下にもコーヒーにも強い
(2017年1月4日 [TechCrunch])
Chromebookは万人向けでないのかもしれませんが、Acerが考える新しいChromebookが発売されました。Chromebook 11 N7は、戦闘試験に耐え、U.S. MIL-STD 810G軍用規格を満たしているとのことです。上部カバーは最大132ポンド(60 kg)の下向きの力に耐え、角の部分は衝撃による鈍力を受けても壊れないように設計されていると紹介されています。ただし、重量は2.98ポンド(1.35 kg)と、画面サイズの割には重くなっています。

--------------------------------------------
CES 2017:空気の汚染がリアルタイムでわかる携帯デヴァイス「Flow」
(2017年1月6日 [Wired])
「Flow」は、アプリと同期して、空気の汚染度合いをリアルタイムで示す携帯装置です。マサチューセッツ工科大学の最近の研究によると、米国では毎年、自動車の排気ガスから出る汚染物質を原因とする死亡者の方が、交通事故による死亡者よりも多いとのことです。こうした問題を解決すべく、フランスのスタートアップPlume Labsは「Flow」を発表しました。

--------------------------------------------
HPEが語るデルとの競合、パブリッククラウドとの差別化
(2017年1月6日 [Ascii])
クラウドにより、手軽にインフラを調達できるようになりました。そんな中、ハードウェアベンダー大手のHewlett Packard Enterprise(HPE)は、ハイパーコンバージド、コンポーザブル、それに新しい課金モデルなどが、自社でハードウェアを調達する理由になると考えているようです。HPEでアジアのストレージ部門を統括するフィル・デイビス(Phil Davis)氏に、競合優位性、コンポーザブルの見通しなどについて聞いてみました。

--------------------------------------------
クアルコムの技術が車載機市場に一挙拡大か! CES 2017で有名企業との提携も発表
(2017年1月6日 [Stereo Sound])
クアルコムが、アメリカ・ラスベガスで開催中のCES 2017において車載機器向けのデバイスを発表しました。また、フォルクスワーゲンやパナソニックとの提携で、インフォテインメントシステムの開発を開始しています。つまり、Snapdragonの車載仕様デバイスが完成し、市場に提供されることになります。このプラットフォームは、2017年前半のリリースが予定されています。

--------------------------------------------
2017年に注意すべきサイバー攻撃は? セキュリティ3社発表から大予測
(2017年1月 6日 [ビジネス+IT])
年末になると、各セキュリティベンダーが、翌年のサイバー攻撃に関する動向予測や予想を発表します。各社が持つセキュリティラボの最新情報を駆使し、来年の注意すべき攻撃やセキュリティ動向を分析した結果を、ブログやプレスリリースで公開することになります。ランサムウェアやIoT機器、自動運転やドローンといったテクノロジーのセキュリティはどうなるのでしょうか。トレンドマイクロ、シマンテック、インテルが発表した、2017年のセキュリティに関するトレンドから主なものを紹介していきます。

--------------------------------------------
「Adobe Acrobat/Reader」に深刻な脆弱性 - 更新を10日に公開予定
(2017年1月 6日 [Security Next])
Adobe Systemsは、「Adobe Acrobat」および「Adobe Reader」のセキュリティアップデートを準備し、米時間1月10日に公開する計画とのことです。同社では、「Adobe Acrobat」「Adobe Reader」における深刻な脆弱性の修正に向けて、「Windows」および「Mac」向けに、セキュリティアップデートの準備を進めてきました。各社が定例のセキュリティアップデートを公開する、米時間の毎月第2火曜日にあわせて、リリースされる予定です。

--------------------------------------------
「脱BIND」、脆弱性多数の代表的DNSソフトから移行を
(2017年1月 6日 [Nikkei BP])
代表的なDNS(Domain Name System)サーバーソフト「BIND」には、以前から危険な脆弱性が相次いで見つかっています。DNSサーバーソフトを変更するのは容易ではありませんが、今年こそBINDへの依存を見直し、移行を検討しようという動きが出てきました。古くから、多くの企業・組織に使われているBINDは、DNSサーバーソフトの代名詞的存在ですが、ほかの有名ソフト以上に、多くの脆弱性が見つかっています。

--------------------------------------------
Google HangoutsのAPIが消滅へ、メッセージングに関するGoogleの無能の犠牲者
(2017年1月7日 [TechCrunch])
Googleが、ひっそりとHangouts APIを閉鎖することを明かしました。もう新しいアプリケーションを作ることはなく、既存のアプリケーションは4月25日をで、使えなくなります。Googleが消費者向けビデオチャットにはDuoを推し、Hangoutsをエンタープライズ向けと位置づけたため、デベロッパーの自由度もなくなります。

--------------------------------------------
容量無制限を謳うUSBメモリー“Moore”。そのカラクリは……【CES 2017】
(2017年1月8日 [Famitsu])
アメリカのネバダ州ラスベガスで開催中の家電ショーCES。フレッシュなアイデアが集まるエリアEureka Parkで、「容量無制限」を謳うUSBメモリーが発見されたとのことです。名前は、かの有名なムーアの法則にちなんでMooreと名付けられています。そのカラクリは、ネットに繋がっている間にファイルをクラウドストレージにアップして、機械学習により使いそうなファイルをメモリー上に置く形式とのことです。

Cloud News Japanは、Cloud Business Allianceが運営するクラウド関連ニュースのキュレーションサイトです。CHANGE-MAKERSでは、週に1度、Cloud News Japanに掲載された記事の中から、注目度の高かったものをピックアップしてご紹介します。